各コンテンツ 

米粉サミット2010:米粉で拓け、日本の新しい食文化

2010/10/17 1:15 投稿者: [ 6598hit ]
お陰様で、大盛況のうちに終了しました。(2010年12月現在)

「米粉で拓け、日本の新しい食文化」をテーマに、米粉活用のシンポジウムを開催します。

お問合わせや参加お申込み先は、菊池市商工会までご連絡ください。

TEL:0968-25-1131 (先着200名)※サミットへの参加費は無料です。

 ■交通アクセス

九州自動車道/植木I.Cから国道3号線→県道53号線で約20分
JR熊本駅/定期バスで約1時間10分
阿蘇くまもと空港/国道325号線で約30分

 

ファックスでもお申込みを受け付けております。以下のファックスフォームをご利用ください。(クリックで拡大します、印刷してご利用下さい)

 


お陰様で、大盛況のうちに終了しました。(2010年12月現在)

 

地図  [KML] [地図表示]
7:00~11:00◆軽トラ朝市『よっこい処にて』
米粉料理試食、開発商品展示、土産品販売
12:30~13:40◆シンポジウム『菊池観光ホテル』
基調講演
大倉龍喜氏(熊本県立鹿本農業高校 食品工業科 コメロンパンの産みの親)
テーマ「地域農産物を活かした米粉製品の開発」
食品工業科生徒事例発表
13:40~13:50◆休憩(DVD放映)
13:50~15:10◆パネルディスカッション
コーディネーター 堤 公博氏(九州米粉食品普及推進協議会会長)
パネリスト 井野成美氏(九州農政局食料部消費流通課消費拡大係)
      大島 深氏(熊本県農林水産部農産課農産流通班課長補佐)
      船津康弘氏(熊本製粉(株)食品販売課課長)
      清水なおみ氏(パン工房米っこ代表)
      北原和敏氏(みなみの里加工所主任)
      山田千洋子氏(菊池温泉おかみ湯恵の会会長)
15:10~15:40◆サミット参加事業者PR
このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 14  件):     1 ..  8  9  10  11  12  13  14  次